「髪が薄いと絶倫って本当?」、女友達と飲んでいる時に聞いてきた。 「知らないよ、そんなの」って笑って答えたけど、この女、俺の髪が薄いって言いたいのかなと思ってちょっとむっとした。 自分の髪が薄いということに、なんとなくは気づいていた。ずいぶん毛が抜けるし。この間も上司に「お、森山くん、きてるね」と生え際を指さされたし。 「髪が薄くなってきてるの、気にしてるんだからさ」と言ったら、「ごめんごめん」と女友達は私の頭をなでた。 自分が絶倫かどうかなんて自分ではわからない。髪が薄くなってきているのは自分で気づくけど、絶倫かどうかまではわからないな。 セックス依存症の女子大生 だけど、今までの彼女たちは、自分とのセックスに満足していたと思う。 初めて付き合った子は「こんなに感じるの初めて」って言ってたし、自分とのセックスで初めてエクスタシーに達した。彼女と付き合ってる間は、3月20日は初エクスタシーの日って勝手に記念日作ってたしな。 次に付き合った子は「山くんのって、ちょっと太いのかもしれない。前の彼氏だと入ってるか、いないかよくわかんなかったけど、山くんのはすっごい感じるもん」って。 セックスについては自分の側に問題はないと思う。まぁ、その彼女たちとは別れてしまったけど。 一人は自分の転勤が理由で別れてしまったし、もう一人は親の都合で実家に戻らなきゃいけなくなったからって。そのあと、お見合いして結婚したとか言ってたけど。 「絶倫かどうか、試してみる?」と言ったら、女友達が笑ってた。 不倫


その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス



Total:288
今日:1
昨日:0

お問い合せ

違反を通報する
[編集n] [新規n]

無料ホームページ作成
Life Space