家族が経営している印刷業に私は働きました。お給料は普通ですが、とても働きやすい環境でした。社員が誕生日の時は社長がいつもプレゼントを用意してくれたり、半年に1度は近くですが社員旅行に連れてってくれたりと、自ら会社を辞める人がいませんでした。だけど1つの事件が発覚してから会社内の雰囲気が悪くなりました。それは、社長がJKと援交をして逮捕されたからです。 初めにその話を聞いたのは社長の奥さんからでした。社長がJKと援交をして逮捕なんてするわけがないと思っていましたが、いつも綺麗だった奥さんが、やつれた顔をして社員に報告したので本当だと確信しました。社長の噂はどんどん広まり、印刷の仕事も減ってしまい倒産してしまいた。何とか社員の給料は払ってくれたものの、JKと援交をして逮捕されてから社長に会うことはありませんでした。 JKと援交する為にTwitterを利用して学んだほぼJKとタダマンする方法 それから数年後。私は新しい会社で働き、ボーナスが出たのでとある居酒屋に友達と2人で来店すると以前勤めていた会社の社長がいました。社長も私を見て驚いていました。席に着くと、社長は今この居酒屋で働いていると教えてくれました。そして、奥さんとは離婚して1人暮らしの生活を送っているそうです。とても可哀想に思えた私。以前のお世話になった感謝の気持ちを込めて、社長に連絡を取ったりして話し相手なったり、差し入れを持ってきたりと優しく接しました。しかし、その優しさが私が社長に好意を持っているじゃないかと勘違いされるようになりました。私が連絡しないと社長から連絡が来たりとそろそら社長と会うのをやめようと思いました。 ホ別2 ワリキリ


その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス



Total:229
今日:2
昨日:0

お問い合せ

違反を通報する
[編集n] [新規n]

無料ホームページ作成
Life Space