スマートフォンでゲームをしてたら、同じゲームをしている人からメッセージが来た。 そのゲームは、仲間同士でアイテムを贈ったりもできるし、 仲良しが多ければ攻略も楽になるから、頻繁にやり取りをしていた。 最初はゲームの攻略のことを、ゲーム攻略が順調になってきたら 自然と日常生活や趣味の事を話すようになった。 たまたま隣同士の県に住んでいることが分かって、予定を合わせて会うことになった。 その時私は高校2年生で、彼は大学生だった。 会ってすぐに好きになった訳ではないけど、それからも一緒にゲームを攻略したり、 メッセージでおしゃべりしたり。 時間がある時は遊びにいったり、こちらに来てくれたりもした。 出会えるアプリ それから2年の月日が流れて、今使っているスマートフォンが古くなってきたから、 一緒に機種変しに行こうって約束をした。 機種についてはお互いいろいろ調べて、同じやつの色違いにする予定。 でも、私たちがしているゲームは、最新機種には対応していないみたいで。 元々ゲームで出会った人だから、ゲームが終わっちゃえば関係が終わるんじゃないかと 不安なだったんだけど、電話越しにそう言うと彼は笑って。 もうすぐ大学卒業するし、そっちの県にある会社に就職が決まってるし。 今度会った時にちゃんと言うから、大丈夫だよって。 少しずつお互いがお互いを好きになっていくのに気付いていたけど、 突然そんな事を言うから、しどろもどろになってしまって。 はう、とかうぅ、とか言う私に、彼は声をたてて笑いだして。 早く会いたいね、っていう彼にはいって答えるのが精一杯だった。 大人の出会い 出会い系サイト


その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス



Total:425
今日:1
昨日:0

お問い合せ

違反を通報する
[編集n] [新規n]

無料ホームページ作成
Life Space