女性のオナニーを一度見てみたいと思っています。私は目の前で女性のオナニーを見たことがないのです。 セックスフレンドは3人いるのでセックスには困っていませんし、女性のオナニーを映像化した動画はたくさん見ております。ただし、動画は動画であって生の迫力には敵いません。セックスと同じで、やはり生と映像ではまるで違うモノだと思っています。 当然と言えば当然でしょう。セックスできる相手が目の前にいるのにオナニーをする人間なんていません。オナニーとは門外不出の個人遊戯であり、セックスにおいてパートナーにすべてを曝け出しても、オナニーだけは非公開の領域です。いわば、個人の尊厳の最後の砦と言っていいかと存じます。そんな他人のオナニーに興味を持つことはごく自然のことであり、ある意味、オナニー鑑賞はセックス以上の興奮と快楽を脳にもたらすものだと考えております。 男性のオナニーは生でいっぱい見ているのです。まあ、そんなことはどうでもいいでしょう。女性のオナニーに興味があっても男性のオナニーに興味があるとは限りませんし、その逆も然りです。私がこだわるのは、やはり女性のオナニーのみです。 オナニーの無修正動画 秘匿すべき行為であるオナニーについては、どんなに親しい間柄でも「見せてくれ」とは言えません。「親しき中にも礼儀あり」です。仮に「いいよ」と見せてくれる相手がいたとしても、その時点で友情としては終了でしょう。裏返せば「礼儀なくして親しさもなし」です。 ある程度の割り切りは必要かな、とインターネットでオナニーを見せてくれる女性を探しています。もっとも、お金で割り切って男に抱かれる女性はいても、オナニーを見せてくれる女性とはなかなかに巡り合えません。それくらいオナニーはお金に変えられない恥ずかしい行為なのでしょう。 もちろん、私もオナニーはします。20年近くオナニーを続けていました。そして、それが正しいオナニーなのかはわかりません。セックスフレンドに抱かれながら、一度同性のオナニーを見てみたい、と常に私は考えているのです。 オナニーの見せ合い オナ電


その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス



Total:18
今日:1
昨日:0

お問い合せ

違反を通報する
[編集n] [新規n]

無料ホームページ作成
Life Space