公衆トイレでトイレフェラしてるカップルとか、すごい迷惑だよな。 俺、この間急な腹痛に襲われて、夜中にちょっと怖かったけど、公衆トイレに入ったんだよ。 それで、一番近い個室に入って、冷や汗かきながら下痢便をひりだした。 もちろん、下痢便だから、おならとかすごいし、音も臭いも自分で言うのもなんだが・・・ひどかった。 俺は気付かなかったんだが、どうやら隣の個室に誰かいたみたいで、笑いをかみ殺すような声が聞こえてきたんだよね。 「やだ・・・」「マジかよ・・・」って聞こえて。 トイレフェラでもしてた男女がいたんじゃないの? 俺も、急に我に帰って、誰もいないもんだと思ってたから、思いっきりしてたし・・・恥ずかしくなっちゃって。 JCのエロ垢にフェラしてもらう代わりにアマゾンギフト券を先渡し かといって、慌てて出ると、また下痢の発作が来るからさ、しばらく待機してなきゃいけないだろ。 もう、なんか、いたたまれないというか、穴があったら入りたいというか。 トイレフェラのカップルも、災難だっただろうね〜。 誰もいないと思ってイチャイチャしてたら、下痢の発作に見舞われた俺みたいなのに邪魔されて・・・。 だけど、俺からしたら、トイレフェラしてる奴らの方が「空気読めないやつ」、「邪魔者」なわけだよ。 そもそもトイレは用をたすところで、ヒエラルキーがあるとしたら、下痢の発作なんて、その頂点じゃん。 公衆トイレ界のキングじゃん。トイレフェラなんてランク外だろ。 身分制度で言ったら、乞食とか浮浪者レベル。 それが、下痢発作というキングを笑うとは何事か!って話。 詐欺写メ 最初だけ2万円

本物のJKとセックスする方法


おじさんが本物のJKとセックスする方法は「お金を支払う」しか無いのですが、最近は規制が厳しくて「お金を支払う場所が無い」状態が続いています。


twitterなどのSNSには「#サポ希望」なんてハッシュタグを付けてツイートしているJKがいますが、SNSはログが残りますので、買った相手が補導されたりすれば確実に逮捕されてしまいます。

それがわかっているから手が出せない人はたくさんいるでしょう。


罪に問われずにセックスするには「ログを残さない」「児童だと知らずに売春した」しか方法は無く、前者は個人情報を残さずに利用できる風俗店(アンダーのいるJKリフレなど)がすべて摘発されてしまっているので、後者をどうにかして見つけないといけなかったのですが、僕はその存在に気づいてしまいました。

それは援デリです。


援デリは出会い系サイトで素人の振りをして客を取るデリヘルのことで、プロの風俗嬢ではなく素人とセックスしたかったから援交している男性からは忌み嫌われる存在だったりするのですが、本物のJKを狙うのであれば活用できる存在であることに爆サイと言う掲示板サイトを見ていて気がつきました。





出会い系サイトには18歳未満は登録できませんが(これがあるので「児童とは思わなかった」が通用する)、援デリ業者に囲われている本物のJKは自分で登録している訳では無いので、年齢制限なんて関係ありません。

さらに、ホスラブで援デリに関するスレッドを見ると、この推測が正しいことが証明される書き込みがたくさん見つかりました。














家出して生活費に困っている、ホストに行くお金が欲しいなどの理由でたくさんお金が欲しいけど年齢的にまだ風俗で働けない女の子が援デリに流れているんだと思います。

この理論を信じられない人もいるかもしれませんが、本物のJKとセックスできる可能性が少しでもあるならば試してみる価値はあると僕は思います。

援デリの相場はホ別イチゴですから、仮に本物JKが来なかったとしても、プロフィールの年齢が18〜19歳になっている子はどんなにサバを読んでも25歳以下でしょうから、ローリスク・ハイリターンの投資になるのではないでしょうか?


援デリ業者が主に利用する出会い系サイトは会員数が多い以下の5つになります。

・ミントC!Jメール(18禁)
https://mintj.com/

・イククル(18禁)
http://194964.com/

・PCMAX(18禁)
https://pcmax.jp/

・ハッピーメール(18禁)
https://happymail.co.jp/

・ワクワクメール(18禁)
https://550909.com/


援デリの女の子の探し方ですが、掲示板で検索条件を「18〜19歳」にした時に見つかるエロい内容の投稿主はみんなそうなので、簡単に見つかると思います。
(援デリ業者以外の投稿はエロい内容ではなく「暇つぶし」とか「ご飯連れてって」とか舐めてる内容ばかりなのですぐに見分けがつきます)








Total:215
今日:1
昨日:2

お問い合せ

違反を通報する
[編集n] [新規n]

無料ホームページ作成
Life Space