ちょっとお金が足りないなって時に、知り合いの年上の女性に「あと五万くらい稼げればいいんですけどねー」って愚痴ったの。 その月、ちょっと友達と飲み会とか衝動買いとか続いちゃって、カードで支払いしてるもんだから、来月かなり節約しないと乗り切れない状況だったからね。 その年上の知り合い、すごく素敵な人なの。英語とフランス語とイタリア語がペラペラの才女で、上品な顔立ち(決して美人とは言わないが)してるのね。 お洒落だし、センスいいしね。 「あと五万でいいの?」って聞かれて、「五万あればなんとかしのげますね」って笑って答えたら・・・愛人募集勧められた。 「実は私も、ちょっとお金足りないなって時に愛人募集するの」って舌をペロッと出して笑ってた。 パトロンの意味 「こういう愛人募集のところだと、相手の男性も紳士的な人が多くて、ただ楽しく食事してお酒飲んで、デートするだけで五万くらいはもらえるのよ」 その愛人募集のクラブみたいなところの名刺もらって、彼女の担当してる人の名前を教えてくれてね。 「ここに電話して私からの紹介って言えば分かってもらえると思うから」って。 話しぶりからして、ずっと前からそういうことやってたっぽい。慣れてるみたいだし。 愛人募集とかしている風には見えなかったけどね。 だけど、センスいい人って何気にお金使うから・・・彼女もお金で困ったことあったんだななんてちょっと意外だったな。 見た目はセレブって感じだけど、実は中身は結構庶民なのかも。そう思うと、心理的距離感縮まった気がして嬉しかったんだ。 お金がない時はどうする パトロンの意味





Total:25
今日:1
昨日:1

お問い合せ

違反を通報する
[編集n] [新規n]

無料ホームページ作成
Life Space