出張で妹に会う
1/2ページ

先日、出張で東京に行った時のことです。
帰りの飛行機が欠航になってしまい、泊まるあてもなく所持金も少なかったので
東京で働いている妹に連絡をとり泊めてもらいました。
彼氏が来ていたそうですが、訳を言って帰ってもらったそうです。
2年ぶりにあう妹はすっかり大人でした。
いつもは仕事中の時間だったそうですが、今日はたまたま休みで家に居たそうです。

泊めてもらったお礼になけなしの金をはたいて晩飯をおごり、
帰りにコンビニで缶ビールなどを買い込んで妹のアパートへ。
地元の事を話したり、東京での一人暮らしの事や彼氏の事などを話していました。
しばらくすると気が緩んだのか眠くなってきました。
すると妹が「シャワーでも浴びてスッキリしたら?」と言うので、
「あぁ。そうだな。ついでにお前も一緒に入る?」なんて軽い冗談のつもりで

言ったんですが、「そうだね!一緒に入ろっか!」。
「!!!」ビックリして声も出ず眠気も吹っ飛んでしまいました。
妹の言葉にしばし放心状態でいると、風呂場から「お兄〜!早くおいでよっ!」
その言葉で我に返り、風呂場へ行くと既に中で妹がシャワーを浴びていました。
どうして良いものか戸惑っていると、突然ドアが開き「お兄〜!あっそこにいたの?
早く入りなよ。」とカラダを隠そうともせずに言って来ました。
俺は慌てて服を脱ぎ風呂へ。
妹とは対照的に恥ずかしくて両手でチンポを隠していました。
妹はその格好を見て「何隠してんの?別に隠さなくてもいいじゃん!兄妹なんだから。

それにお兄のチンチンなんて初めてじゃないし。」と、オッパイ丸見えの状態で。
その言葉で開き直り、両手をどかし丸出です。
妹:「そうそう、それでいいの!全然平気でしょ?」
俺:「平気でもないわ!お前は少し隠せよ!」
妹:「何で?あれっ?もしかして変な事考えてた?」
俺:「別に考えてないけど、お互い子供じゃないんだからさ。」
妹:「いいじゃん!今夜だけなんだし。」
その言葉にちょっと引っかかるものがあったが、まっいいかっ!って感じで頭を洗い
終えると妹が「背中流してあげるよ。」と、背中を流してくれました。
俺:「お前と風呂に入るなんて何年ぶりかな?」
妹:「わかんな〜い。結構昔みたい気がするけどね〜」
俺:「そうだよなぁ。お前ただのガキだったし。」

妹:「何それ〜!お兄だってガキだったじゃん!」
俺:「ははっ、そうかもね。」
妹:「今はもうガキじゃないでしょ?」
俺:「そりゃそうだ。おっぱいも大きくなってるしな!」
妹:「うわぁ。やらし〜。おっさんみたいな口調になってるし〜!
そんな目で見てたんだ。」
俺:「いやっ、そう言う訳じゃないって。見たまんまだって。」
妹:「お兄だっておっきくなってんじゃん。」
と言いながら後ろから覆い被さるように両手を廻し、チンポをいじってた。

次のページ


ケータイ官能小説トップ



本物のJKとセックスする方法


おじさんが本物のJKとセックスする方法は「お金を支払う」しか無いのですが、最近は規制が厳しくて「お金を支払う場所が無い」状態が続いています。


twitterなどのSNSには「#サポ希望」なんてハッシュタグを付けてツイートしているJKがいますが、SNSはログが残りますので、買った相手が補導されたりすれば確実に逮捕されてしまいます。

それがわかっているから手が出せない人はたくさんいるでしょう。


罪に問われずにセックスするには「ログを残さない」「児童だと知らずに売春した」しか方法は無く、前者は個人情報を残さずに利用できる風俗店(アンダーのいるJKリフレなど)がすべて摘発されてしまっているので、後者をどうにかして見つけないといけなかったのですが、僕はその存在に気づいてしまいました。

それは援デリです。


援デリは出会い系サイトで素人の振りをして客を取るデリヘルのことで、プロの風俗嬢ではなく素人とセックスしたかったから援交している男性からは忌み嫌われる存在だったりするのですが、本物のJKを狙うのであれば活用できる存在であることに爆サイと言う掲示板サイトを見ていて気がつきました。





出会い系サイトには18歳未満は登録できませんが(これがあるので「児童とは思わなかった」が通用する)、援デリ業者に囲われている本物のJKは自分で登録している訳では無いので、年齢制限なんて関係ありません。

さらに、ホスラブで援デリに関するスレッドを見ると、この推測が正しいことが証明される書き込みがたくさん見つかりました。














家出して生活費に困っている、ホストに行くお金が欲しいなどの理由でたくさんお金が欲しいけど年齢的にまだ風俗で働けない女の子が援デリに流れているんだと思います。

この理論を信じられない人もいるかもしれませんが、本物のJKとセックスできる可能性が少しでもあるならば試してみる価値はあると僕は思います。

援デリの相場はホ別イチゴですから、仮に本物JKが来なかったとしても、プロフィールの年齢が18〜19歳になっている子はどんなにサバを読んでも25歳以下でしょうから、ローリスク・ハイリターンの投資になるのではないでしょうか?


援デリ業者が主に利用する出会い系サイトは会員数が多い以下の5つになります。

・ミントC!Jメール(18禁)
https://mintj.com/

・イククル(18禁)
http://194964.com/

・PCMAX(18禁)
https://pcmax.jp/

・ハッピーメール(18禁)
https://happymail.co.jp/

・ワクワクメール(18禁)
https://550909.com/


援デリの女の子の探し方ですが、掲示板で検索条件を「18〜19歳」にした時に見つかるエロい内容の投稿主はみんなそうなので、簡単に見つかると思います。
(援デリ業者以外の投稿はエロい内容ではなく「暇つぶし」とか「ご飯連れてって」とか舐めてる内容ばかりなのですぐに見分けがつきます)








Total:6820
今日:1
昨日:0

お問い合せ

違反を通報する
[編集n] [新規n]

無料ホームページ作成
Life Space