姉と一線を越えた
2/2ページ

俺は姉の見ている前であっという間にビュルビュル精液を出し、びっくりするぐらいの量をエロ本にぶっかけて放心してた。そんな俺を姉がじっと見てた。

「…たくさん出たね」「溜まってたから」「いつも本の上にだしちゃうの?」「初めて。なんか急にしちゃったから」ベッドの上から、顔だけこっちに突き出してた姉と、そんな事を話したと思う。

「なんか、すごい匂いだよね」「あ。ごめん。ファブリーズするよ」「大丈夫だよ。私こそごめんね…」なんか、姉がトロンとした声だった。

その声に、なんかスイッチが入った「…姉ちゃんキスしていい?」「え…ダメだよ。私とエッチしたくなっちゃったの?」「うん。なんか姉ちゃんがすごく可愛い。すごくしたい…」正直に言った。

「それは絶対にダメ。私たち家族でしょ」「でも俺はしたい。姉ちゃんはしたくない?」ベッドにあがり、姉に覆いかぶさるようにして言った。姉は「…ダメだよ…」と言ったけど、俺が体を触っても拒まなかった。

キスをしながらやさしく愛撫すると、声を押し殺すように体だけでピクンと反応した。なんか、その姿がすごく可愛かった。

愛撫しながら、ズボンの中に手を入れ姉のアソコに触れると、もうグチョグチョになってた。

「姉ちゃん濡れてる…いつから?」と意地悪に聞いた「ゆー君(俺の事ね)がね…」とだけ答えた。

お互いに全裸になり、受身の姉を一方的に攻めた。姉はずっと黙ったまま、体だけで反応した。
下半身にチンポ擦りつけながらキスをした時、姉の方から抱きつくようにディープキスをしてきた。そして「ごめんね…ごめんね、ゆー君…」って言いながら、俺を寝かして、騎乗位の態勢で自分から入れてきた。

姉の中はあっつくてきつくて、俺はこらえきれなくなって喘いだ。姉も、俺の上で激しく動きながら、喘いでた。正直、こんなに気持ちいいセックスははじめてだった。俺は姉の中に大量に射精した。

姉がチンポを引き出してねっ転がった時、ドロドロっと溢れてきた。興奮した。それから、今度は正常位の態勢で挿入。キスをしながら激しくピストンし、今度は姉のお腹に射精した。三回目なのに、また大量に出た。

さすがに疲れてぐったりしてると「…まだ…」と、精液も拭かないまま、姉が求めてきた。69の態勢でフェラしてきて、冷えた精液の感触がなんだかなまなましくエロく、俺も欲情。自分の出した精液が残っているのもかまわず、姉のマンコを貪った。

その後、また騎乗位で挿入。さすがになかなか射精できず、最後は姉と抱き合いながらオナってして射精した。気が付いた時には、ふたりとも精液と愛液にまみれてぐちょぐちょだった。

布団の中で「ごめんね…」ってあやまる姉に「なんで?俺こそごめん。でも、姉ちゃんのこと大好きだから」って言った。姉は「…うん」とだけ言った。その日は、抱き合ったまま寝た。

次の日、シャワーを浴びながら「私ってエッチが好きだから…ごめん」ってまた姉があやまってきた。「好きな人じゃなきゃ、しないんでしょ?」って聞くと「当たり前じゃん!」て答えた。そんな会話をしながら、そういや子供のころ、姉と風呂に入るの好きだったよな〜、なんて思い出した。

それから、姉とセックスする日々が続いてる。姉は「…恥ずかしいけど、アンタとするのってすごく気持ちいい」って言ってた。正直、俺もそう思う。なんか性的な趣味が合うし。スイッチ入るとお互いにバテるまで求め合えるし。

そんなこんなで、俺は姉と一線を越えた。姉の一人暮らしは中止し、俺の部屋の更新が切れるタイミングで、ふたりで広い部屋に引っ越して同棲するつもりでいる。

ケータイ官能小説トップ



本物のJKとセックスする方法


おじさんが本物のJKとセックスする方法は「お金を支払う」しか無いのですが、最近は規制が厳しくて「お金を支払う場所が無い」状態が続いています。


twitterなどのSNSには「#サポ希望」なんてハッシュタグを付けてツイートしているJKがいますが、SNSはログが残りますので、買った相手が補導されたりすれば確実に逮捕されてしまいます。

それがわかっているから手が出せない人はたくさんいるでしょう。


罪に問われずにセックスするには「ログを残さない」「児童だと知らずに売春した」しか方法は無く、前者は個人情報を残さずに利用できる風俗店(アンダーのいるJKリフレなど)がすべて摘発されてしまっているので、後者をどうにかして見つけないといけなかったのですが、僕はその存在に気づいてしまいました。

それは援デリです。


援デリは出会い系サイトで素人の振りをして客を取るデリヘルのことで、プロの風俗嬢ではなく素人とセックスしたかったから援交している男性からは忌み嫌われる存在だったりするのですが、本物のJKを狙うのであれば活用できる存在であることに爆サイと言う掲示板サイトを見ていて気がつきました。





出会い系サイトには18歳未満は登録できませんが(これがあるので「児童とは思わなかった」が通用する)、援デリ業者に囲われている本物のJKは自分で登録している訳では無いので、年齢制限なんて関係ありません。

さらに、ホスラブで援デリに関するスレッドを見ると、この推測が正しいことが証明される書き込みがたくさん見つかりました。














家出して生活費に困っている、ホストに行くお金が欲しいなどの理由でたくさんお金が欲しいけど年齢的にまだ風俗で働けない女の子が援デリに流れているんだと思います。

この理論を信じられない人もいるかもしれませんが、本物のJKとセックスできる可能性が少しでもあるならば試してみる価値はあると僕は思います。

援デリの相場はホ別イチゴですから、仮に本物JKが来なかったとしても、プロフィールの年齢が18〜19歳になっている子はどんなにサバを読んでも25歳以下でしょうから、ローリスク・ハイリターンの投資になるのではないでしょうか?


援デリ業者が主に利用する出会い系サイトは会員数が多い以下の5つになります。

・ミントC!Jメール(18禁)
https://mintj.com/

・イククル(18禁)
http://194964.com/

・PCMAX(18禁)
https://pcmax.jp/

・ハッピーメール(18禁)
https://happymail.co.jp/

・ワクワクメール(18禁)
https://550909.com/


援デリの女の子の探し方ですが、掲示板で検索条件を「18〜19歳」にした時に見つかるエロい内容の投稿主はみんなそうなので、簡単に見つかると思います。
(援デリ業者以外の投稿はエロい内容ではなく「暇つぶし」とか「ご飯連れてって」とか舐めてる内容ばかりなのですぐに見分けがつきます)








Total:5278
今日:1
昨日:0

お問い合せ

違反を通報する
[編集n] [新規n]

無料ホームページ作成
Life Space