友達のオカズに彼女
1/2ページ

彼女と俺の友達と三人で飲んでたんだが
酔っ払って先に寝た彼女はほっといてエロ話しで盛り上がってた
友達は2年間彼女がいないからほとんどがAVの話題だったけど
生の胸が揉みたいと騒いでたので俺がなんとなく「そこにあるけど揉んでみるか?」と

言ってみた。

友達は「マジで?そりゃマズイって」と言ってたが、彼女にいたずらするみたいな
ノリでOKしてやった
友達は俺に再確認した後に寝てる彼女の両方の胸に手をあてて「でかいなぁ〜」と
ゆっくり揉みはじめた。なんか他人に揉まれてる姿見るのは変な感じだな〜と
俺は思えた。

友達は小声で「最高!」と何度も言ってた。
俺も調子に乗ってきて、「ちょっと待ってろ」と友達をどかして、彼女のシャツを外してブラも外した。彼女は上半身はまっ裸状態。そして「いいぜっ」と友達に言うと興奮してるのか無言でゆっくり触りだした。
揉んだり撫でたり寄せてみたりとやってた。

ちなみに彼女はワンランク下の深田恭子って感じです
彼女は酔って寝たら起きないのは知ってるので俺は大丈夫でした
友達はひとしきり触った後に「なんかお前に悪いけど本当ありがとう」と言ったので
少し笑ってしまいました。

俺は「お前に女できたら触らせろよ」と言うと「もち」と即答でした。
会話しながらも彼女のDカップをなでなでしてたけど。そして俺が

「立ってんのか?」と聞くと「久しぶりに触れてすでにいきそう、マジヤバい」と
言ってました
そこでアホかと言われるかも知れませんが、「彼女見ながらオナれば?」と
言いました。

次のページ


ケータイ官能小説トップ





その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス



Total:10442
今日:1
昨日:0

お問い合せ

違反を通報する
[編集n] [新規n]

無料ホームページ作成
Life Space