今思えば、ちょっと不思議な気もするんだけど、一時、家に出会い系サイトで知り合った女の子が同居してた時期があるんだよ。 俺は、1LDKで一人暮らしで、もちろん独身、時々出会い系サイトでふざけ半分遊んでたことはあったのね。 だけど、深入りはしなかったよ。ただ、メールのやり取りして、面白そうだったら会ってみたりはするけど、別にガツガツとエッチ目的ってわけでもなくてさ。 だって、出会い系サイトで出会っても、上手く行くケースってそんなにないじゃん。 だから遊び半分でちょうどいいって思ってて。本当に深入りしないようにしてたんだよね。 なんだけど、その子の場合はちょっと事情が特殊でさ。 なんか、住むところがなくて、ネカフェに住んでるって言うのよ。そろそろ寒くなってくるし、ネカフェだって安全な場所ってわけでもないし。 セフレ それで、俺、そんな話聞いたら深入りしないわけにはいかなくてさ。 このまま「ふーん、大変だねー」って何もしないでいることもできたんだろうけど、なんていうか、その子、愛きょうのある小動物みたいなイメージでさ。 ほっとけなかったんだよね。 それでつい「おれの家来る?」って言っちゃったんだよ。 言った後、もちろん後悔したよ。だけど、その子の嬉しそうな顔みたら、断れなくなっちゃって。 意外に生活面ではきちんとしてる子で、家事もできるし、掃除も洗濯もしてくれるし。 一カ月くらいの間だったけど、その間に就職先決めて、シェアハウスみたいなところに部屋見つけて、出ていった。 今でも年賀状が毎年届く。 雌奴隷 雌奴隷





Total:178
今日:1
昨日:0

お問い合せ

違反を通報する
[編集n] [新規n]

無料ホームページ作成
Life Space