俺は物心ついたときから、母親がいなかったんだけど、それについてはなんとなく父親にも、親戚にも聞きにくい雰囲気があったよね。 最近、父の昔の友達って人が来て、それでその人、俺の母親についても知ってたみたいで、酔った勢いで色々はなしてくれたんだけど・・・ おそらく、今でいうセックス依存症だったと思われる・・・。 手あたり次第だったらしいよ。 その父の友達も「お前の親父には内緒だけど、自分も誘われたことがある」って言ってた。 父は、それについて話したくないって感じだったから、聞きにくかったけど、その理由がはっきりして、逆にすっきりした。 セックス依存症なんて、今でもまぁ、白い目で見られるし、女でセックス依存症なんて、なおさら理解されないだろ。 結局、俺の母親は、小さい俺を置いて、男と逃げたらしいけど・・・ 「ああいう女は生きるの大変だろうな」ってその父の友人は言ってた。 人妻に言葉責め 確かに、女でセックス依存症で手あたり次第じゃ、水商売でもするかしないと、生きていけないよな。 結婚なんてしちゃいけない人種というか。 まぁ、それで父親が性的に強いとか、異常に嫉妬深いとかだったら、バランスが取れていいのかもしれないけど・・・ 俺の父親その真逆のタイプだからね。 再婚の話もあったらしいのに、女はもう懲りたって見向きもしなかったらしいよ。 まぁ、セックス依存症の女なんて、性的に淡泊で、物静かな男にとっては、狂気に他ならないかもな〜。 よっぽど怖い思いをしたんだろ。 今は、俺と親父の二人暮らしですごく静かで穏やかな生活だから、親父的には今が一番幸せなのかもな。 即ハメ 即マン


その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス



Total:37
今日:1
昨日:1

お問い合せ

違反を通報する
[編集n] [新規n]

無料ホームページ作成
Life Space