私は今困っています。それは、お金くれるパパが他の女に夢中になっている事です。その相手は私が以前働いていたキャバクラの明美。実は明美と、私は友達で明美の連絡でこの事が分かりました。「私にはもうパパがいるから、玲奈のパパに来られても、玲奈気をつけないとあんたのパパ浮気するよ。」「ありがとう。教えてくれて。」私はパパに早速デートの約束をしました。私にとって、パパはお金くれるパパでもあるけれど、私の彼氏みたいな存在でもあります。だから他の子と浮気なるなんて絶対嫌。 次の日、私はパパとデートしました。いつもより少し露出の多い服を着てパパの手を握りました。「どうした。なんかいつもと雰囲気違うね。」 パトロンの探し方 「パパにもっと私のことを好きになってもらいたいから。」「今も十分好きだよ。」「ありがとう。」パパと一緒に買い物へ出かけたり、ドライブしたりと楽しい時間を過ごしました。「今日、家に寄って行かない。パパの為に晩御飯ご馳走したいの。」「嬉しいな。」家に招き料理を作りパパはいつも以上に喜んでくれました。「美味しかった。もう食べれない。」「デザートいらないの。」私は服を脱ぎ始めパパに迫りました。「もう、お腹いっぱいだけどそのデザートは欲しいな。」そんな私にパパは口、首筋、鎖骨、胸とキスをしてくれました。お金くれるパパ。 私を裏切らないでと思いながら私は激しくパパを攻めました。「今日の玲奈は本当に積極的だな。でも嫌いじゃない。」 お金を稼ぐ パトロンの探し方





Total:90
今日:1
昨日:0

お問い合せ

違反を通報する
[編集n] [新規n]

無料ホームページ作成
Life Space