こんばんわ、泊め男です。 最近、援助交際と泊め男の線引きが曖昧になってきました。 確かに宿泊費代わりに頂けるものは頂きます。いろんな女の子を僕はこの部屋で抱きました。 ただ、最近ではお金を要求されることが多いですね。 こちらは、善意で屋根の下を貸しているのに、なぜお金払わなきゃいけないの?と言ったところです。 帰る家がない家出少女を泊めてあげるだけが、言葉の表す意味ではなくなってきているようです。 僕は、契約した女の子と交渉を持ちながら、これじゃあ、デリヘルと変わらないよなあ、などと考えるわけです。 彼女も、そういう女の子の一人でした。 泊まるところがないと言うので部屋に誘うと、さっそく金額交渉を始めてきました。 僕は、その気もなかったのですが、法外な額でもなかったので、まあいいかと彼女を招きました。 そして、僕は彼女を拾いました。高校生だと言う事ですが、同年代としては小柄でした、成熟にはまだまだ遠い感じの女の子です。 僕は、彼女に部屋を案内しながら、こんな子供みたいな女の子が性をお金で売るなんて寂しい時代だなと思いました。 ビデオ通話していた家出中のJDとも同棲生活 すると、彼女は突然「泊めてもらってお金貰うなんて申し訳ないなあ」と言い出しました。 てっきり援助目的だと思っていた僕は、ちょっと驚きました。 聞けば、家庭でいろいろあって、しばらくは家を出て外で頭を冷やしたくなった、と。 ただし、お金も持ち出せず、親に連絡が行くであろう友達の家へは泊まれず、泊め男を頼ってみたそうです。 ただ、周囲から「泊め男は泊めてくれる上に、お金もくれる」と聞いていたので、金額交渉をしてきたと言う事でした。 そう言う事ならば、何の問題もないです。無理に体を売る必要もない。 僕の言葉に、彼女は安心したようにお礼を言ってきました。 そして、お礼代わりに、学校の勉強を手伝わされました(笑) 不思議なものですね。こうして、横で眠っている彼女を見ていると、僕は反応しません。 彼女が小柄なこともあるのでしょうけど、まるで娘を見ているようです。 早く彼女が落ち着いて、本来のお父さんのもとへ帰れるように祈るばかりです。 僕って、泊め男じゃなくて、泊め神ですね(笑) セフレ掲示板 ほべつに


その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス



Total:165
今日:1
昨日:1

お問い合せ

違反を通報する
[編集n] [新規n]

無料ホームページ作成
Life Space