ソープ街を18歳から働ける街と20歳からしか働けない街で分類してみました

まだ平成ですが、4月になって新年度になりましたね!

高校を3月31日に卒業した女の子も4月1日から法律的に風俗店で働けるようになりますので、どこのお店も新人ラッシュになると思いきや、現在私がメインで在籍している吉原のソープでは新人の女の子が急に増えるということはありません。

ソープは風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(風営法)に定める店舗型性風俗特殊営業なので、店舗型ヘルスなどと同じくくりのはずなのですが、東京都独自の条例により20歳未満の女の子は働けないことになっているのがその理由です。
(東京都の条例なので新宿や池袋などのソープでも20歳未満の女の子は働けません)

風俗で働く覚悟ができているなら効率良く稼げるソープで働くのが一番ですから、高校卒業したらすぐに風俗店で働いてお金をたくさん稼ぐつもりだった女の子からしたらこの条例は鬱陶しいものだと思います。
 

 

風営法と年齢制限

風俗店で働く前に「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」の年齢に関する部分(第二十八条)だけは知っておいて下さい。
 

第二十八条
2  店舗型性風俗特殊営業を営む者は、次に掲げる行為をしてはならない。
一  当該営業に関し客引きをすること。
二  当該営業に関し客引きをするため、道路その他公共の場所で、人の身辺に立ちふさがり、又はつきまとうこと。
三  営業所で十八歳未満の者を客に接する業務に従事させること。
四  十八歳未満の者を営業所に客として立ち入らせること。
五  営業所で二十歳未満の者に酒類又はたばこを提供すること。

 
18歳未満の女の子を働かせてはいけませんし、18歳未満の男性をお客さんとして接客してはいけません。

どちらも違法行為になり、もしこれを行っているお店に在籍してしまったら、ガサ入れをされてしまう危険性があるので、できるだけ早く新しいお店に移った方が良いでしょう。
(特に18歳未満の児童を雇っているお店に対して警察はとても厳しいです)

・風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23HO122.html

 

高校生はどうなる?

満18歳を迎えていても高校在学中(高3の女の子)は風俗店で働くことはできません。

風営法には「満18歳以上で働ける」としか記載されていないので法律上は問題無いのですが、トラブルを起こしたくないお店側が独自に雇わないルールを作っていたり、業界内で自主規制する風潮があるんです。

現役の高校生を雇ってしまうと目立ってしまう、学校側が騒いだり、同じ高校に通う他の生徒の親が騒いだり・・・。

「現役高校生が働いてるお店」なんて噂が立てば、それが満18歳を迎えていて違法じゃなくても警察としては動かざるを得ません。

 
ならば法律や条例で「高校生は風俗店で働いてはいけない」と規制してしまえば良いと思うかもしれませんがそれも無理で、何故かというと通信制や夜間の高校に通う18歳以上の女の子も多く存在するからです。

「風俗嬢を辞めて昼職をするためにまずは高卒資格を取る!」なんて通信制高校に通う女の子もいたりしますので、法律で一律に規制することはできないんです。

 
業界の自主規制のおかげで価値が爆上がりしているのが中退JKと呼ばれる高校に通っていない満18歳を迎えたばかりの女の子で、JKリフレで裏オプなどを駆使してソープ嬢以上に高収入を得ているそうです。

 

 

次に本題の18歳から働けるソープ街と20歳からしか働けないソープ街を紹介します。

 

18歳から働けるソープ街

北海道(札幌すすきの)
秋田県(川反)
茨城県(水戸、土浦)
栃木県(宇都宮)
千葉県(栄町)
埼玉県(大宮、西川口)
山梨県(甲府中央)
石川県(片山津温泉、山中温泉)
静岡県(浜松、三島、静岡)
滋賀県(雄琴温泉)
兵庫県(神戸福原)
和歌山県(新雑賀町)
鳥取県(皆生温泉)
広島県(薬研堀、弥生町)
山口県(下関市竹崎町)
徳島県(徳島市秋田町)
香川県(高松城東町)
愛媛県(道後温泉)
高知県(高知市堺町)
福岡県(中州、北九州)
佐賀県(嬉野温泉、武雄温泉)
熊本県(下通・中央街)
大分県(別府温泉)
鹿児島県(鹿児島市甲突町)
沖縄県(那覇市辻)

 

20歳以上じゃないと働けないソープ街

宮城県(仙台国分町)
福島県(小名浜)
新潟県(古町)
東京都(吉原、池袋、新宿)
神奈川県(川崎、横浜福富町)
愛知県(名古屋大門)
岐阜県(金津園)
※大阪府の飛田新地も20歳以上からです

 

 

20歳にならないと働けないソープ街の方が実は全国では少ないのです。

特に西日本は緩い傾向があります。

 

通いのソープ嬢

私は20歳になってすぐ吉原で働くようになったのですが(高級ソープで働きたかったので)、それまでにセクキャバ、オナクラ、ホテヘルなど様々な業種を転々としながら働きました。

3ヶ月続いたものもあれば、1週間しか続かなかったものも・・・。

そんな私が初めて長く働いたお店が埼玉県にあるソープ店で、東京からも近く通いやすかったのと稼げる金額が全然違ったからです。

 


働くお店の見つけ方

私がおススメする働くお店の探し方はスカウトサイトを活用する方法で、無料登録するだけでいろいろなお店からスカウトメールがたくさん来て、その中から条件が良いお店(バックが高い、雑費が安いなど)に面接に行くだけでです。

求人サイトにはバックや雑費の詳細は書いていない場合がほとんどですが、スカウトメールにはそれが書いてありますので、どこが良いお店なのか面接に行かなくても判断できるようになります。

また、スカウトしてくるくらいですから面接で不採用になることもありませんし、自分で応募するよりも好待遇にあったりする場合もあります。

有名なスカウトサイトは次の3つです。

・Qプリ
https://q-pri.com/

・ぴゅあじょ
https://work.purelovers.com/

・365日マネー女子宣言
https://365money.jp/

無料登録後に条件の良いスカウトメールをたくさんもらうコツは、プロフィールをしっかり書くことと、写りの良い写真を登録しておくことです。

また、複数のサイトに登録するのも良いでしょう。

コメント